NEWS & TOPICS

総合案内2019.07.23

本学教員が「えるのす連続講座~女性大学~」で講演を行いました

情報工学科の川上敬教授と自動車工学科の林孝一准教授が、公益財団法人北海道女性協会主催の「えるのす連続講座~女性大学~」で、講演を行いました。

 

「えるのす連続講座~女性大学~」は、道内女性の現代社会における教養知識を高めて男女平等参画を推進するため、道内在住の女性を対象に開催されている、全10回の連続講座です。2019年6月4日(火)に行われた第2回では川上教授が、7月16日(火)に行われた第7回では林准教授がそれぞれ講師を務めました。

 

 

川上教授は、「AIの活用で変わる医療・福祉の未来」をテーマに、講演を行いました。AIによって今何が起きているのか、それによってこれからの医療分野がどのように変わっていくかなどについて、研究室での取り組みの紹介なども交えてわかりやすく解説しました。

 

 

林准教授は、「これからのクルマと暮らし」をテーマに講演を行い、「CASE (=Connected(つながる)、Autonomous(自動運転)、Shared&Service(共有)、Electrification(電動化) の頭文字をつなげたもの) 」の4つの要素それぞれの視点から、自動車業界の動きについて説明しました。また、自動運転の現状や今後の見通し、私たちの暮らしがどうなっていくのかなどについてもわかりやすくお話ししました。

一覧へ戻る

ニュース&トピックス

NEWS&TOPICS

カテゴリ別

  • 資料請求資料請求